DRACO

ORCA連携ツールについて

ORCAのデーターベースから直接レセ電データをRECEBASEチェッカーへアップロードするツールです

従来は、
1.ORCAからRECEIPTC.UKEを出力
2.USBメモリ等でWindowsPCへファイルを移動
3.WEBブラウザからRECEBASEチェッカーへログイン
4.ファイルをアップロード
以上の作業が必要でしたが、

DRACOを使用すると、
1.DRACOから必要なデータを選択(複数選択可能)
2.[送信]ボタンで直接アップロード

のように、ファイルの出力やUSBメモリ等での移動が必要なくなり
さらに、国保、社保、後期高齢の3つのデータを一度にアップロードすることもできます

Windows版 Mac版 Linux版
 開発中 開発中

■インストール方法
1.上記ボタンをクリックして、インストールファイルをダウンロードください
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールください
3.デスクトップのDRACOアイコンをダブルクリックして実行ください
4.[ファイル]-[設定]で初期設定をおこなってください

■使用方法
1.アップロードしたいデータをクリックまたはドラッグして選択ください
2.[送信]ボタンでアップロードを開始します
3.青いハイライトが消えたらアップロード完了です

DRACO起動画面

 

DRACO設定画面